竹田加奈子 2014年コンサート記録

竹田加奈子2014年コンサート記録


竹田加奈子の2014年のコンサートの記録です ♪



 日 時: 2014年3月12日(水) 10:30 開演 ( 開場 10:00 )  3月15日(土) 15:00 開演 ( 開場 14:30 )
 会 場: 姫路文学館
 出 演: 竹田加奈子(ピアノ)
 曲 目: 
       ベートーベン/エリーゼのために、  ショパン/幻想即興曲、  ショパン/ノクターン
       ショパン/英雄ポロネーズ、  久石譲/となりのトトロ、  三木たかし/アンパンマンのマーチ
       リスト/伝説より「波を渡るパオラの聖フランチェスコ」、  菅野よう子/花は咲く

コンサートチラシです。

無事、終演いたしました。
子供達のはしゃぐ中・・・「これらは声援だ」と思い集中力を振り絞りました。

音を出した瞬間、赤ちゃんの声がピタッと止んだりするんですよ。

し〜んとした空間になった時は、演奏していて神秘的に感じられました。

参加型コンサートでしたので、小さなピアニストさんと私の連弾も。

小さなピアニストさんたちも「楽しかった」「緊張した」と感想を言ってくれました。

皆の溢れるエネルギーを一杯感じた喜びで、いつも以上に笑顔になれました。

最後に記念撮影です。お疲れ様でした。

NPO banana-moonに 私の幼少期やメッセージを記載させて頂いています。

お留守番だったショパンちゃんです。

ショパンちゃんのベッドで「ふて寝中」のチャコです。

「ショパンばっかり・・・。 僕にもかまって〜」






 日 時: 2014年4月13日(日) 
 場 所: 神戸市北区 蔭山武史さんのご自宅
 出 演: 竹田加奈子(ピアノ)
 曲 目: ショパンの楽曲、 さくら  

筋ジストロフィーという難病で自宅療養をされている蔭山武史さん。
弱い力でマウスを操作し、文章を書くことでお話が出来ます。
初めて知り合ってから1年。こうしてやっとお会い出来ました。
そのお人柄は、傍に居ると何かとても優しいオーラを感じました。

蔭山武史さんのブログ: 特定非営利活動法人もみの木

私の好きなショパンと、季節柄「さくら」の曲をお届けしました。
少しですが演奏を聴いて頂きありがとうございます。 今回演奏させて頂いた曲の中に蔭山武史さん作詞の「ソラノカナタ」という曲があります。 あきらめず頑張る勇気をくれるステキな音楽です。
『ソラノカナタ』 歌手・篠山出身兄弟デュオ「ちめいど」作曲。 2013/2/23CD発売。 蔭山さんからのメッセージ: 『院中の闘病生活の苦しさ、同じ病気で亡くなった友人を思い出しながらも前向きに生きる詞を書きました。皆さんに聴いていただいて生きる希望、喜びなど何かを感じていただけたら幸いです。』

お家の庭からの非常に良い景色。 お花の世話をされているのはお母様。
生きる勇気や頑張る力を与えてくれる方でした。
皆、それぞれの生き方や悩みは違うけれど、出逢い、そして繋がり 助け合って生きているんだなと、実感しました。
今日は私にとっても良い出逢いとなりました。

蔭山さんからのプレゼントでイチゴの妖精可愛いらしいペアの置物です。
こちらはピアノ教室に飾らせて頂いています。
ありがとうございました。

蔭山さん、またお会い出来る時を楽しみにしています!!





 日 時: 2014年11月2日(水) 13:30 〜 14:50 
 会 場: 姫路文学館
 出 演: 竹田加奈子(ピアノ)・大西泰徳(チェロ)・深江亮太(フルート)
 曲 目: 
        ダマーズ /演奏会用ソナタ、 バッハ / ソナタ h-moll 第一楽章、 サン=サーンス / ロマンス op.36
        パガニーニ / ロッシーニの主題による変奏曲、 フォーレ / エレジー
        カサド / 緑の悪魔の踊り、 ショパン / ノクターンop.9-2、 ショパン / 英雄ポロネーズop.53


バッハのフルートソナタ h-moll 第一楽章。

トリオでダマーズの演奏会用ソナタ。

2014年11月2日(日) 第17回姫路ミュージックストリート終演いたしました。


少し解説を交えながら演奏させて頂きました。

曲目はソロ、デュオ、トリオなどなど・・・ お楽しみ頂きました。


皆さん、ご来場頂きありがとうございました。

私もたくさんお客様とお話し出来てとても嬉しかったです。


このトリオも慣れ親しんで古いメンバーですね〜お疲れ様でした。


文学館の外の車内で愛犬ショパンちゃんが待っていてくれました。

この子の顔を見るとホッとします。
コンサートの張り詰めていた気持ちも一気に吹き飛びますね。
「ママ頑張ったよ〜ただいま〜」 なんて言ってみたり (^_^)

コンサート前の練習風景

ショパンちゃんはチェロとフルートを御満悦〜贅沢ですね。

でも〜やっぱりピアノが一番好きな様子です (^v^)





 日 時: 2014年12月13日(土)  1部 11:00 〜  2部  15:00 〜 
 会 場: 姫路文学館
 出 演: 竹田加奈子(ピアノ)
 曲 目: 
        恋人たちのクリスマス、 ショパン/別れの曲、 ショパン/革命
        ショパン/英雄ポロネーズ、 クリスマスソングメドレー(キッズ連弾)
        アナと雪の女王「Let it go〜ありのままで」 ショートヴァージョン(キッズ連弾) ロングヴァージョン(ソロ)
        リスト/愛の夢第三番

親子で集うクリスマスコンサート終演いたしました。

11時〜:約160名,15時〜:約70名と沢山のお客様にご来場頂きました。
連弾コーナーキッズ出演募集では沢山のご応募を頂きありがとうございました。


「連弾コーナー」では「アナ雪」以外に
「クリスマスメドレー」もキッズに出演して頂きました。

ショパンとリストを演奏させて頂きました。
1部は本当に楽しかったのですが、2部は集中力欠如箇所あり反省です。
女の子は可愛いドレス、男の子はスーツでビシッと決めて、
みんな、可愛いし格好いい〜!お疲れ様でした。

帰宅したらショパンちゃんが待っていてくれました。
顔を見たらホッとします。




 日 時: 2014年12月24日(水)  開場 19:00 開演 21:00
 会 場: fab space
 出 演: CHAQURA(レゲエシンガー)、竹田加奈子(ピアノ)
 曲 目: Someday At Christmas / Stevie Wonder、 LOVE LOVE LOVE / Dreams Come True

小学校同級生で20年振りに再会したレゲエシンガーCHAQURAさんの
ライブに、 私はフィーチャリングピアニストとして参加させて頂きました。

私の知らない世界へ連れて行ってくれたCHAQURAさん,ユウコさん,シンキ
さん ,バサラさん,グッソンさん,バッチさん、皆さんありがとうございました。
共演曲はStevie WonderのSomeday At Christmasと
Dreams Come TrueのLOVE LOVE LOVE。

数日前に編曲、変調したり・・・急ぎでしたが勉強になりました。

イブは本当に楽しかった♪

ショパンは色々な方にお世話になりましたずっと誰かに抱っこしてもらい・・・
クラシックのみならず、レゲエデビューした様子です

CHAQURAさんの美声は本物でした。舞台に上がったら決めてくれるんで
すよね。 お人柄もスタッフさんに気遣いの出来る温かな楽しい方でした。

そして人一倍、準備から動く方だなぁという印象。
出来る人は何でも進んでこなすんですね〜。素晴らしかったです。
ライブを作る数日間、ショパンと共にお世話になりました。 あっという間でした
が、温か〜な皆さんと集う中で幸せな時間を過ごせました。 メリークリスマス♪





            
2006年コンサート記録 2007年コンサート記録 2008年コンサート記録 2009年コンサート記録 2010年コンサート記録2011年コンサート記録2012年コンサート記録 2013年コンサート記録 2014年コンサート記録 2015年コンサート記録

inserted by FC2 system