竹田加奈子 2012年コンサート記録

竹田加奈子2010年コンサート記録



竹田加奈子の2012年のコンサートの記録です ♪



 日 時:  2012年1月28日 (土) 第1回 20:00 〜   第2回 21:00 〜   (各30分)
 会 場:  有馬温泉 メープル有馬 
 出 演:  竹田加奈子(ピアノ) 木村彩乃(ピアノ)
 曲 目:  20時〜  中田喜直/「日本の四季」より  1.春がきて,桜が咲いて  4.さわやかな夏とむし暑い夏と
          5.初秋から秋へ  6.冬がきて雪が降りはじめ,氷の世界に,やがて春の日差しが
         サン=サーンス/動物の謝肉祭より 「ライオンの行進」 、「水族館」
         葉加瀬太郎/情熱大陸(TBSテレビ「情熱大陸」より) 、 加古隆/黄昏のワルツ(NHK「にんげんドキュメント」より)
         セリーヌ・ディオン/マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン(映画「タイタニック」より
         21時〜  坂本龍一/戦場のメリークリスマス(映画「戦場のメリークリスマス」より) 、tong poo 東風
         パッヘルベル/カノン、 ブラームス/ハンガリー舞曲より 第1番 ト短調 Allegro molto 第3番 ヘ長調Allegretto
         第5番 ト短調Allegro、  リスト/ラ・カンパネラ


メープル有馬さんでピアノデュオコンサートを演奏させて頂きました♪

ロビーにお集まり頂きました皆様、ありがとうございました♪
電子ピアノでの演奏でした。

いつも生のピアノに弾き慣れた私にとって難しい楽器でした。

聴いて頂いた方に感謝し二人で楽しく終演しました。

一泊させて頂き、温泉旅行です。

夕食。 それからメープルさん自慢の温泉は気持ち良かったです

朝食。 とっても美味しくてお代わりしました

遊びに来たも同然でしたが確かに演奏という仕事も終えて気持ちは爽やか。

担当頂いたメープル有馬の上田様と。





 日 時:  2012年04月08日 (日)
 会 場:  加藤歯科医のご自宅
 出 演:  ピアノ:竹田加奈子 チェロ:大西泰徳
 曲 目:  バッハ/G線上のアリア、サンサーンス/白鳥、フォーレ/シチリアーノ、シューマン/トロイメライ、スメタナ/モルダウ
          フォーレ/エレジー (Vc&Pf)、バッハ/無伴奏チェロ組曲 (Vc)、ドビュッシー/亜麻色の髪の乙女
          ショパン/ノクターン 遺作、リスト/愛の夢 第3番、平井康三郎/幻想曲さくらさくら (Pf)、おくりびと
          アンコール: モノー/愛の讃歌 (Vc&Pf)


春の日差し。自宅の中庭にも桜が咲きました。

大阪・加藤歯科医のご自宅でサロンコンサートです。

90年前のスタインウェイとストラディバリウス。初演会となりました。

スタインウェイのアップイライトピアノは大変珍しく初めて出会いました。

チェロ鑑定は日本では難しく・・・結局は本物かどうか分かりませんでした。

お爺様が残されたピアノとチェロの宝物。





 日 時:  2012年05月27日 (日)  開演 14:00
 会 場:  姫路キャスパホール
 出 演:  ピアノ:竹田加奈子 
 曲 目:  リスト/『2つの伝説 S.175』より 「波の上を渡るパオラの聖フランチェスコ」、 リスト/愛の夢 第3番
          ショパン/ノクターン遺作、 ショパン/ノクターンop.2-no.2、 ベートーベン/ピアノソナタ 第26番「告別」
          ヒナステラ/アルゼンチン舞曲、 ドビュッシー/喜びの島、 リスト/メフィストワルツ 第1番 
          アンコール: ショパン/幻想即興曲


コンサートチラシ上部です。

コンサートチラシ下部です。

一杯のお客様を目の前に驚きと緊張が走りました。自分との勝負でした。

いつもの笑顔はどこへやら・・・ 余裕を持つことは、大変。

練習し過ぎて、本番は既に疲れていました・・・。

最終曲は照明を落とし不気味に甘く漂う快楽と悪魔を演出したかったです。


上記画像クリックでYouTube動画が始まります(注*音が出ます)。 曲:ショパン / 幻想即興曲


「また来ます」「ありがとうございました」等のお言葉は私の元気の源です。

テノール歌手榎本てるあき先輩です。

 
受付お手伝い合田さんと、ギタリスト大西洋二朗さんと、私の身内の子です。






 日 時:  2012年6月28日(木)   18:30 開演  ( 18:00 開場 )
 会 場:  宝塚ベガ・ホール
 料 金:  一般 2,500円  
 出 演:  竹田加奈子(ピアノ)、藤井なつみ(声楽)、齋藤奈都美(ピアノ)、永島可愛(ピアノ)、松井るみ(声楽)、
          川西千成美(ピアノ)、富永貴子(声楽)、立川正美(サクソフォーン)、 野田晶子(ピアノ)
 曲 目: 
リスト/『2つの伝説 S175』より 「波の上を渡るパオラの聖フランチェスコ」(竹田加奈子)、ペッリーニ/『カプレ−ティ家とモンテッキ家』より 「ああ、幾度か」、プッチーニ/『つばめ』より 「ドレッタの夢」(藤井なつみ)、シューマン/「幻想曲ハ長調 Op.17 第1楽章」(齋藤奈都美)、メトネル/『忘れられた調べ第2集』より 「悲劇的ソナタOp.39-5」(永島可愛)、R.シュトラウス/「献呈」、ペッリーニ/『夢遊病の女』より 「ああ、信じられない」(松井るみ)、プロコフィエフ: 「ピアノソナタ第8番 Op.84 第3楽章」(川西千成美)、 トスティ/『アマランタの4つの歌』より 「賢者の言葉よ、何を語っているのか」、 プラテッラ: 「白い道」(富永貴子)、 トマジ/「サクソフォーン協奏曲」(立川正美) 、甲田潤/「ピアノのための「変容」(野田晶子)


コンサートチラシ上部です。

コンサートチラシ下部です。

リハーサル。ピアノ・スタインウェイの響きも抜群です♪

.リスト / 「伝説」より 波の上を渡るパオラの聖フランシスコ

審査で出演し本番も審査。コンクールの空気の中「入選」いたしました♪

調律師の番匠守さん。シンフォニーホールはじめ各地で活躍されています。

ピアニスト木村彩乃姫と彩乃ママも駆付けてくれました。今冬は彼女と♪

親戚ヨコノさん宅で1泊。Cb.〜Vn.まで弦楽器を扱っています。弥生ちゃん♪





 日 時:  2012年10月21日(日)   14:00 開演  ( 13:30 開場 )
 会 場:  南風会サロン
 料 金:  一般 2000円  ・  高校生以下 1000円   
 出 演:  森川浩恵(箏) 大西洋二朗(ギター) 竹田加奈子(ピアノ)
 曲 目:  
エルガー/愛のあいさつ、 パッフェルベル/カノン、 夏川りみ/童神〜ヤマトグチ(koto&pf)、 ルビラ/禁じられた遊び、 タレガ/アルハンブラの思い出、 ヴィラロボス/ショーロスno.1、 ジュリアーニ/フォリアの主題による変奏曲、 トゥリーナ/ソナタ (gt)、 服部良一/夜曲、 沢井忠夫/甦る五つの歌より 2.3楽章(koto)、 スカルラッティ/ソナタ L.33、 ドビュッシー/亜麻色の髪の乙女、 ドビュッシー/アラベスク 第1番、 ドビュッシー/喜びの島、 平井康三郎/幻想曲さくらさくら(pf)、 二橋潤一/ギターとピアノによる湿原幻想組曲 1.夜明け 2.川面の情景 3.風は湿原を渡る 4.夕べの歌 5.丹頂鶴は夕焼けに舞う 6.湿原に星は降る(gt&pf)、 Alan Menken/ディズニー映画より「美女と野獣」 (koto&gt&pf)、 アンコール:ルパン三世

コンサートチラシ上部です。

コンサートチラシ下部です。

全員でルパン三世を演奏♪ 子供さんたちが特に喜んでいる様子でした。

二橋潤一氏作曲ギターとピアノによる湿原幻想組曲を大西さんと全曲披露。

ドビュッシーはスッと身体に入り空気のように流れて、気持ち良いです♪


上記画像クリックでYouTube動画が始まります(注*音が出ます)。 曲:二橋潤一 / ギターとピアノのための湿原幻想組曲 .


楽屋も楽しく気持ちが弾んだせいか、本番も和やかに演奏できました♪

ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。





 日 時:  2012年11月18日(日)   14:00 開演  ( 約90分 )
 会 場:  大阪府立弥生文化博物館
 料 金:  入館のみ必要 一般600円 ・65歳以上、高大生400円   
 出 演:  竹田加奈子 (ピアノ) 木村彩乃 (ピアノ)
 曲 目:  チャイコフスキー/組曲「くるみ割り人形」、 リスト/ラ・カンパネラ、 リスト/愛の夢 第3番 、 ドビュッシー/月の光
          ドビュッシー/亜麻色の髪の乙女、 ショパン/幻想即興曲、
          プーランク/3つのノヴェレッテ、平井康三郎/幻想曲さくらさくら


コンサートチラシ上部です。

コンサートチラシ下部です。

ピアノの調べ〜名曲で彩る秋のひとときが終演しました。

100名程のお客様にお越し頂き約90分の演奏をさせて頂きました。

ピアノはヤマハのG5で比較的新しいタイプ。クリアな音でした。

ガチャガチャを回したら面白い物が出ました。





 日 時:  2012年12月20日(木)   
 会 場:  姫路商工会議所2階大ホール   
 出 演:  竹田加奈子 (ピアノ) マウロ・イウラート (バイオリン)
 曲 目:  〜ピアノソロ〜  平井康三郎/幻想曲さくらさくら、 ドビュッシー/喜びの島、
          リスト/伝説より「波の上を歩くパオラの聖フランチェスコ」 ショパン/幻想即興曲
          〜ピアノとヴァイオリン〜  モンティ/チャ−ルダーシュ ブラームス/ヴァイオリンソナタ第3番4楽章(最終楽章)
          エルガー/愛のあいさつ シューベルト/アヴェマリア


姫路市医師会での忘年会のアトラクションです。

ヴァイオリニスト、マウロ・イウラートさんと。

石橋先生のご紹介で演奏させて頂きました。

皆さん本当に静かに聴いてくださいました。

熱演で「40分のアトラクション」の予定が60分以上になりました。

「こんなに近くで本格的なクラシックが聴くことができ幸せでした!」と。

「アンコール」の無茶振りにも「エホントニ」と片言の日本語でおちゃめに。

マウロさんのCD(ピアニスト=ジョゼッペさん)です♪いかがですか?

ご自宅でのマウロさんの親バカぶりを目撃!可愛い坊やはモデルさん。

こちらは我が家のショパンくん♪ 2ヵ月半で1kgに。可愛い過ぎ♪





 日 時:  2012年12月24日(月)   13:30 開演  ( 開場 13:00 )
 会 場:  姫路キャスパホール (山陽百貨店 西館7階)
 料 金:  一般2000円 ・ 高校生以下1000円  (当日 各200円増)
 出 演:  竹田加奈子(ピアノ)   木村彩乃 (ピアノ)
          * 賛助出演: 古川真也(サクソフォン)  木未知子(ソプラノ)
 曲 目:  
チャイコフスキー/組曲「くるみ割り人形」(朗読付き) 1.小序曲 2.行進曲 3.こんぺい糖の踊り 4.トレパークの踊り 5.アラビアの踊り 6.中国の踊り 7.あし笛の踊り 8.花のワルツ、 ドビュッシー/仮面、 リスト/ラ・カンパネラ、 ドビュッシー/喜びの島、 リスト/伝説より「U.波を渡るパオラの聖フランチェスコ」、 ドビュッシー/ラプソディ、サン=サーンス/アウ"ェマリア、 A・アダン/オーホーリーナイト、 ウ"ィウ"ァルディ/オペラ「ポントの女王アルシルダ」より“私はジャスミンの花”、 プッチーニ/オペラ「つばめ」より“ドレッタの夢の歌”、 D.ミヨー/スカラムーシュ 1 . Vif(ヴィフ) 2 . Modere(モデレ) 3 . Brazileira(ブラジルの女)、 きよしこの夜 、マライア・キャリー/恋人たちのクリスマス、 アンコール: ドビュッシー/月の光(ピアノデュオ)  


コンサートチラシです。

今年最後のコンサートでした。

くるみ割り人形は朗読付きでストーリーに沿って演奏させて頂きました。

サクソフォンとのデュオは憧れのスカラムーシュとどこか神秘的なラプソディ。

ソプラノ木さんは相変わらず声量のある美しい歌声で、いつも感心します。

サクソフォン古川さん、ラストのマライアキャリーではアドリブで演奏♪

舞台の緊張感から離れることはできませんが、良い演奏には必要です♪

生誕150年のドビュッシーと、本日のクリスマスイブそれぞれの曲目を♪

終演後。真中は急にお姉さんお兄さんに握手を求める私の姪です。

今回の舞台花は、キラキラ素敵なクリスマスイブに相応しいお花でした。

 
スタッフの皆様、お越し頂きましたお客様、誠にありがとうございました。






         
2006年コンサート記録 2007年コンサート記録 2008年コンサート記録 2009年コンサート記録 2010年コンサート記録2011年コンサート記録2012年コンサート記録 2013年コンサート記録 2014年コンサート記録 2015年コンサート記録

inserted by FC2 system